採血 コツ

その目のクマ、根本から解決しませんか?


使用者のほぼ全員が効果を実感!


【脅威のリピート率93.7%

全額返金保証付きは自信があるからこそ!



↓詳細は以下より↓

アイキララ

注射が苦手な患者さんを採血する場合のコツ

採血をする際に、
患者さんによっては注射が苦手でやりたくないという人がけっこういます。
年齢に関わらず、注射嫌いは多いようです。

 

では、
私たち看護師の立場でどうすれば注射が苦手な患者さんに
上手に対処することができるでしょうか。

 

 

 

@緊張をほぐす

 

注射が苦手な患者さんに良く見られるのは、
注射の前にかなり緊張しているというものです。

 

まず大切なことは、相手の緊張をほぐすというものです。

 

例えば、患者さんにリラックスしてもらうために、
呼吸を整えてもらうようにすると、力が抜けて楽になります。

 

 

 

A血管をきちんと見つける

 

血管をきちんと見つけて、
注射すれば痛みはそれほどありません。

 

こちらの側で、きちんと血管の位置をとらえることが非常に大切です。

注射が苦手な患者さんを採血する場合のコツ関連ページ

高齢者の採血をうまく行うコツは?
採血のコツをまとめてチェック!看護師の採血上達ガイドライン
小児採血のコツは?
採血のコツをまとめてチェック!看護師の採血上達ガイドライン
新生児の採血、注意点は?
採血のコツをまとめてチェック!看護師の採血上達ガイドライン
注射が苦手な患者さんへの対処法は?
採血のコツをまとめてチェック!看護師の採血上達ガイドライン
連続で採血や注射をしている人の場合
採血のコツをまとめてチェック!看護師の採血上達ガイドライン